So-net無料ブログ作成
検索選択

介護施設内の保育所新設に助成―厚労省が来年度新規事業(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は来年度、産後休暇や育児休暇を終えた介護職員の職場復帰を容易にするため、特別養護老人ホームなどの介護施設内に保育所を新設するための費用を助成する新規事業を行う。

 厚労省は来年度の老人保健福祉関係予算案で、「地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金(ハード交付金)」として263億円を計上。この一部を保育所新設費用の助成に充てる。1件当たり1000万円の助成を検討しており、対象となる介護施設の種類についても検討中だという。
 ただ、助成は保育所を新たに設置する場合に限定。既存の保育所を改修する場合などは対象に含まれないという。


【関連記事】
医療・介護で新規雇用約280万人―政府が新成長戦略の基本方針
前年度比3.9%増の1兆7785億円―来年度老健局予算案
社会保障関係費が5割以上―来年度予算案を閣議決定
医療・介護に11兆円―来年度予算案で厚労省
お年寄りと園児が「ひとつ屋根の下」

z2gbr3t6の日記ブログ管理ツール
とんかつていしょく
現金化
モバイル ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。